ホーム過払い金TOP > 過払い金 無料で調査

「過払い金が出ているか?」無料で調査します!

  • 【 すでに完済されている方 】
    無料で過払い金の有無を調査します。
    調査の結果、過払い金が出ていなかった場合、費用は何もかかりません。
  • 【 まだ債務が残っている方 】
    「まだ債務が残っているが、過払い金が出ているなら依頼したい」という方は、取引履歴をご自身で取り寄せていただければ、事前に過払い金の有無を無料で計算します。

「過払い金が出ているなら、依頼したい」
「過払い金が出ていなければ、このまま返済したい」
「過払い金があるかもしれないが、もう時効かもしれない」

こうしたお気持ち・ご事情のある方は、当事務所の「過払い金 無料試算サービス」をご利用ください。

すでに完済されている方の場合、「過払い金が出ているか」という根本的な調査の部分から、全て無料で弁護士にお任せいただけます。

まずは「名古屋駅前 弁護士の無料法律相談」をお申込みください。

完済されている方

【完済されている方】は、弁護士に調査を依頼し、たとえ過払い金が出ていなかったとしても、「信用情報に傷がつく」「ブラックリストに載る」といったリスクもありませんから、最初から当事務所に全ての調査・計算をご依頼されることが最もスムーズです。

調査費用は無料、もし過払い金が出ていなかった場合でも、費用は生じません。

費用が生じるのは、過払い金が発生しており、実際に回収に成功した場合だけですから、お気軽にご相談ください。

まだ債務が残っている方 事前計算サービスをどうぞ!

債務がまだ残っている方も、過払い金の調査を弁護士に全てお任せいただけます。

ただ借入残高がある状態で弁護士に依頼をされた場合、調査の結果として残念ながら「過払い金が出ていなかった(債務が残っていた)」時、いわゆる「信用情報に傷がつく」「ブラックリストに載る」という結果になるリスクがあります。

「いずれにしても、これ以上はこのまま返済していけない」という状態であれば、調査の結果として過払い金が出ていなくても、そのまま任意整理や自己破産・個人再生を進めていけばよいので、特に問題はありません。

「もし過払い金が出ていないことが事前に分かっていれば、このまま返済していきたい」というご希望の方は、まずご自身で借入先の会社から「取引履歴」を取り寄せてください。

それほど難しい手続ではありませんから、まず借入先に電話で問い合わせてみましょう。

「取引履歴」を事前にお送りいただければ、当事務所にて無料試算し、「過払い金が出ているか、その金額はいくらか」という検討を無料で行っておきます。その上で、無料法律相談を実施し、詳しいご説明を差し上げます。

過払い金 事前計算サービスの流れ

あらかじめ、「取引の履歴」を、ご自身で取り寄せていただくことが必要です。

ご自身で取引履歴を取り寄せ、法律相談の際にお持ちになる方は、よくいらっしゃいます。
難しい作業ではありませんから、順番に進めてみてください。

  1. 消費者金融やカード会社のコールセンターに電話してください。
  2. 『 取引の履歴を【過去の分も含めて、全て】送ってください 』と申請してください。
    「取引履歴が必要な理由」を聞かれることもあるようですが、「取引の内容を確認したいから」とおっしゃっていただければOKです。
  3. 取引履歴がご自宅に郵送されてきます。
    自宅への郵送ではなく、営業店舗で窓口受取が可能な場合もありますから、個別にご確認下さい。

「やり方がよく分からない」という方は、当事務所フリーダイヤル【 0120-758-432 】までお電話を! 分かりやすく、ご説明します。

過払い金が出ているか 無料試算しておきます

取得していただいた「取引履歴」を、当事務所までファクスか郵便でお送りいただければ、無料相談の予約日までに、「過払い金の有無・過払い金の金額」について計算と内容の検討をしておきます。

※相談当日に取引履歴をお持ちいただくことも可能です。
ただ、その場で取引経過を手動入力した上で過払い金の試算を行うため、少しの間お待ちいただくことになります。

試算結果をもとに、無料法律相談を実施します

無料法律相談にて、弁護士から、詳しいご説明を差し上げます。

今回の回収可能額の見通し、今後の進み方、想定されるリスクなどのご説明を行い、ご心配な点やご希望についてもお聞きした上で、具体的な解決方針をご提案いたします。

まずは「名古屋駅前 弁護士の無料法律相談」をお申込みください。

過払い金 よくあるご質問   【もっと見る】 

過払金回収の費用   【他の解決方法との費用比較】

【完済状態からのご依頼】

  • 着手金:0円
  • 報酬金:実際に回収した額の17%

【残債がある状態でのご依頼】

  • 着手金:1社あたり2万円
  • 報酬金:実際に回収した額の17%

★消費税は別途生じます。 ★【減額報酬】【基本料金】など別費用は一切生じません。 ★裁判を起こしても、追加費用は生じません。 ★過払い金の裁判により出廷する場合も、愛知県・三重県・岐阜県・静岡県の裁判所については出張日当は不要です。